忍者ブログ
ストーリーの内容やキャラクターの設定など、どうでもいいことを書いています。 リアルなお人形が苦手な方はご注意ください。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[01/26 風祭ともこ]
[01/25 朝凪]
[01/24 風祭ともこ]
[01/24 風祭ともこ]
[01/24 風祭ともこ]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
風祭ともこ
HP:
性別:
女性
職業:
会社員
自己紹介:
もともと、絵を書いたり、話を作ったりするのが好きでしたが。
スーパードルフィーと出会い、すっかりその魅力に、はまってしまいました。
ものを作るのが好きです。
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先に私信です。

N.M様
昨日、頂いたメールのお返事を送らせて頂きました。
条件の難しい内容で申し訳ありません

実様
本日、ヘッドをお預かりしました
早速、メイクをさせて頂きます。

A.K様
メールありがとうございます。
ヘッドの到着、楽しみにしています。

A様
メールありがとうございます。
次の機会、是非、よろしくお願いいたします。

今回から使っているメールアドレスが違うんですが、
ちゃんと届いていない事があるようなので、YAHOOのアドレスからも送っていたりして
・・・最初から前のアドレスでやり取りした方が良かったですね。
不通で届かなかった方、本当に申し訳ありませんでした。

話が変わり
前にゆーたんさんの、イリスさんをメイクさせていただいたのですが、素敵な写真をたくさん頂きました。
衣装も背景も凝っていて、すごく綺麗です。
メイクブログに2枚UPしたのですが、折角なので、こちらにも違う写真をUPしますvv





あと、タイトルの内容
今日は、本当についていない日で
いろいろ、そうだったんですが、特にすごいのが
球体関節人形 愛をカスタムが楽しそうだったのでお迎えしたんですが

キャストがボディは多分、プラスチックだと思っていたんですが、ヘッドはレジンだろうと思い込み
普段、メイクを落とすときに使っているラッカー薄み液で拭いた所
・・・溶けた!
最初は、ヌルヌルはつや消しのせいだろうと思ってたんですが、瞼に穴が開いた時点でやっと気づきあわてて中止
鼻と口がある段階で気づいたのが幸いでした(>_<)

表面は全体的にただれたような状態になってしまったので、乾燥してある程度硬くなるまで、待ってから、1000番の紙やすりで全体を整えました。

そして、貫通した瞼は・・・あれです。



パテです。
粘土のようなもので、乾くとプラスチックみたいになるものなんですが、
昔、眠り阿朱を作ったときに使ったものの残りがあったので、丁度良かった。
パテを持ってなくて、使い方も解らなかったら、きっと泣く泣く、あきらめてたと思います(T_T)
動転してしまっていて、穴が開いた写真は撮ってませんでした(^^;)

一つ、良かったのは、人の子じゃなかったってことですね。
他にもこの人形、SDの知識でやると、全部裏目にでちゃいます
完成するかしら・・・・



PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
経験値
TimeRag
メイクの依頼受付も盛況のようでなによりです。

そのヘッドはプラスチック、いわゆるポリスチレンだったのですね。
トルエン系のラッカー塗料(溶剤)はポリスチレンを溶かしてしまうので不向きです。

同じラッカー系といってもプラモデルなどに使用できるものもありますが、
用途に木部、金属とか表示されていたらポリスチレンには使用しないのが無難ですよ。

私も昔そういった失敗を沢山しました。
泣く泣くの修正は気が重いものです。
でもみんなそうやって経験を積んでいくのです。
2008/10/27(Mon)22:31:57 編集
先生~!
風祭ともこ
TimeRag先生、こんばんは
ヘッドはポリスチレンだったのですね
・・・もし、こういう、ものの表面を落としたかったら
うすめたエタノールとかの方が良かったのかな?本当に奥の深い世界ですね。

コメントすごく嬉しいです。新しいことをするのに失敗はつきものですね。

合間を使って、ちょこちょこやっていたのですが
このヘッド、なんとか形になりました(*^_^*)
2008/10/27(Mon)23:46:41 編集
ワンポイント講座
TimeRag
ガレキをはじめとするホビー系のレジンには無発泡ウレタン樹脂が使用されています
これはほとんどの溶剤に侵されないので、塗料に気を使うのは塗り重ね順くらいです

用途にプラスチックが大丈夫な塗料の溶剤ならポリスチレン自体は溶かさないので、
塗装を落とす溶剤の選択ポイントは、何系の塗料が塗られているかです

エナメル系なら石油のタミヤのエナメル溶剤かベンジン
ラッカー系ならクレオスのラッカー系
アクリル系ならアクリルシンナーか無水アルコール

私はプラスチックの塗装落しには幾つかを試します
先ず、ライターのジッポーのオイル(ベンジンに近い石油系)
それがダメなら次にMr.カラーの溶剤
無水アルコール(エタノール)も試します

秘密兵器が二つあります
ひとつはイソプロピルアルコール(IPA)、これはカーショップでガソリンの水抜き剤として売られています。(他の成分が入っているものも在りますのでなるべく純度の高いものを選びます)

もうひとつがマニキュアの除光液です
除光液はアセトンが主成分ですが、場合によっては酢酸エチルやトルエンも入っていますので使用には注意が必要です
トルエンはプラスチックを溶かしますが、ごく少量なら表面の薄皮をはぐ感じで塗装を落とせます

いづれにしても大切なのは先ず目立たないところで試すことです
表面が曇ったり、違う匂いがしたら即刻中止します

あまり必要ないとは思いますが、プラの小物のメッキがオモチャっぽくて嫌で再塗装したいときがあります
メッキの上には塗料がのりにくいのでメッキをはがすのですが、
そのときは台所のキッチンハイターの原液に一晩つけておくと自然にメッキがなくなります

ガレキの塗装はがしにはアサヒペンの「強力 塗料はがし液」(プラスチックはダメです)を使っていました
それほど臭くないし簡単に綺麗に落とせますが、
高価なSDには私は経験がなく影響の保障は出来ません

こうして書き出すと結構あるのですね

2008/10/28(Tue)23:33:41 編集
なるほど!
風祭ともこ
TimeRag先生

丁寧で解りやすいお返事、ありがとうございます。
確かに、使っている塗料によって、落とすものが大きく変わりますね
そして、本当にたくさんの溶剤があるんですね
奥が深くて、とても面白いですvv

初めてのヘッドだし、蓋とかで試してから使えばよかった(>_<)
本当にありがとうございます。
2008/10/29(Wed)00:28:28 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[215] [214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205]

Copyright c 往事茫々。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]